地域医療連携および患者サポートセンター

地域医療連携について

地域医療連携

当院は地域の急性期病院とのネットワークを作っています

地域医療連携とは、地域の医療機関が提携し、患者様に最適な治療を提供するネットワークです。
当院は和歌山県立医大・日赤和歌山医療センター・公立那賀病院・和歌山ろうさい病院・済生会和歌山病院等の急性期病院との連携を日常的に行っております。
地域住民の方々が救急等で急性期病院に入院され、急性期治療を終えた後、スムーズに地元でのリハビリテーション等の治療を行えるようお手伝いしております。
また、開業医の先生方との連携を強化し、住民の方々が安心して生活できるよう努力致します。

急性期→回復期→在宅まで一貫してリハビリテーションに対応します

当院の主要な診療科目は整形外科、脳神経外科で術後リハビリはもちろん、回復期のリハビリ、在宅での訪問リハビリと同一病院で一貫して適切なリハビリテーションを行うことができます。

 

地域医療連携について

患者サポートセンターについて

外来患者さまや入院患者さま、ご家族の方のさまざまなご相談にお答えします

  • 医療保険をはじめ、利用できる制度について
  • 介護保険、サービスについて
  • 施設や病院についての情報や相談について 
  • 病気や療養上の相談について
地域医療連携 イメージ

医師・保健師・看護師・社会福祉士・ケアマネージャー・事務職等、他職種が密に連携をとりながらサポートします。
お気軽にご相談ください。

入院患者様の受け入れの流れ

患者サポートセンター 入院患者様の受け入れの流れ

①患者サポートセンターに申し込み

当院の患者サポートセンターへお電話ください。

貴志川リハビリテーション病院 患者サポートセンター
【受付時間】月~金曜日 8:30~17:30

②必要書類をFAX

診療情報提供書、看護サマリー等をFAXにてお送りください。

貴志川リハビリテーション病院 患者サポートセンター

FAX.0736-64-0063

③診察・面談

診療情報提供書、看護サマリー等を確認させていただき受け入れの検討を行います。
患者様ご家族と事前に医師による診察、および相談員等による面談をさせていただきます。

④入院の決定

入院が決まり次第、医療機関様へ入院日等をご連絡いたします。患者様もしくはご家族の方に診療情報提供書等の原本をお持ちいただくようお伝えください。