回復期リハビリテーション病棟 (数値で分かるリハビリに変更)

当院の回復期リハビリテーション病棟の実績

FIM利得率

全国:回復期リハビリテーション病棟協会調査より(平成29年8月~9月)

当院:回復期病棟実績データより(平成29年8月~平成30年7月)

FIM:機能的自立度評価票

生活動作(食事・整容・清拭・更衣・トイレ・入浴など)をみる検査の中で、現在最も信用性の高い検査方法

利得:「回復の程度」を意味し、この値が高ければ高いほど回復が良いことを示す。

在宅復帰率

退院先の割合

 

原因疾患別入院患者割合